ニキビと女性ホルモン

ニキビと女性ホルモン

 

近頃、女性の代表的なニキビの原因のひとつとして女性ホルモンの調節機能の乱れが関係しています。女性ホルモンのバランスは、ストレスを感じるとすぐに乱れてしまうと知られています。また、特に生理の前は女性ホルモンに大きな乱れを生じさせます。
生理前にニキビの悩みを抱える女性が多いのも実はこのホルモンバランスの乱れが引き金となっているのです。

 

毎月、生理が来る頃になるとニキビが出てしまう女性はかなりいると思います。

 

 

 

ニキビが出てしまう理由として、女性ホルモンのバランスが崩れ、肌荒れを起こしやすい状態になってしまうのと、特に生理が来るまえにはどうしても甘いお菓子とかが欲しくなったりしますので、ニキビができてしまうことがかなりあるのでしょう。

 

 

 

実はニキビ対策には、方法は様々です。皆さんがご存じなのは、洗顔だと思います。

 

 

顔を洗う際は水だけで済まさずに、洗顔フォームを正しく使うと、より予防しやすくなります。洗顔のアフターケアとして、化粧水の利用により、ニキビ予防効果は更に高くなります。

 

 

吹き出物が出来てしまうと気分が落ち込みます。ですが、実はお肌の調子って内臓の調子と結びついているらしいので、お腹の中の環境を良くしたら、意外ときれいに消えてくれます。とりあえずお腹すっきり快便生活から始めるためにキウイフルーツなどの食物繊維が多いものを食べて、いらないものを体外へ出していったら、吹き出物も消えてなくなります。

 

 

 

顔の他に、ニキビができやすいのはなんと実は、背中なんです。背中は自分では見えない場所なので、ニキビがあっても、気づかないことがあります。しかし、背中のニキビでもニキビケアを怠らずしなければ痕になってしまいますので、注意しましょう。